« その単位。 | トップページ | 思い出。 »

京都中華まがい。

先日から

鶏手羽の先と葱の端

ホタテの干したのを

ぐつぐつ煮込んでスープにしていたため

からしそばを食べた自分は

その味を再現したくなり。

茹で上げた中華そばに

先に練っておいた

洋ガラシをまぶし

そこに

先に煮込んだスープを基に作った

海鮮五目あんをたっぷりかけていただく。

からしの辛味が

あんの熱さで

飛んでいるのが

不思議。

しかしながら

化調をまったく使わず

少しのオイスターソースと

塩や酒で調味したあんは

京都っぽくて

イケルノデハナイカト思った夜。

たまたまつけていたテレビで

霧島神宮を見て

一年ぶりに

画面越しに

手を合わせたしだい。

|

« その単位。 | トップページ | 思い出。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その単位。 | トップページ | 思い出。 »