田んぼ

ハジマリ。

田植え終了。

今年はコシヒカリの苗の出来がよかったらしく

うれしそうなリーダー。

天候に左右される農業は

お日様のありがたさを実感できる仕事。

今年の苗の出来不出来は常に会話に上っていた。

翌日、若干、腕とおしりのお肉が筋肉痛。

魚屋さんの料理、山菜料理、煮物料理酢の物などなど

そして、おやつも順調に食べてもらえて

自分の仕事も何とかこなせた今回の田植えだった。

これからさらに忙しい日々が続く。

皆様、ご苦労様、そしてよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苗だし終了。

2回目の苗だし終了。

一回目の簡易ハウスは当日の夜、風で吹き飛んだらしい。

二度手間になってしまって申し訳ない。

近所で苗を作ろうとハウスを作っていた人も

あの風で完成間近の手作りハウスがぶっ飛んで

もう苗を作る気をなくしたらしい。

風の通り道だったんだな。

さて、遅まき推奨となり

例年はGWに田植えをしていたのだけど

今年からは予定を遅らすことに。

GWがぽっかり空いたため

田んぼのことを年寄りに任せ

勝手にちょっと出かけてくることにする。

用事だけど。

帰ってきたら馬車馬になるので

皆様お許しを。

がんばる。

それにしても山のふもとに何台も軽トラが止まっている。

山菜だな、うらやまピ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苗だし。

種まき後、二日おいて苗を機械から出した。

少しだけ芽のでた苗は順次畑に並べられて

たっぷりの水をかけられ

簡易のビニールハウスの中で

ぬくぬくにょきにょきと植えごろの苗に育つはず。

この日は風がとても強くて

ビニールが何度もあおられて

少し手間取ったのもご愛嬌。

ワラビは日陰にはえたもののほうが

やわらかくてうまいとは

山菜名人の言葉。

ご苦労様でした。

苗だしもう一回したらアラガキシロカキ、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

種まき。

毎年4月の始めに種まきをしてきたのだけど

異常気象か温暖化か、田植えを遅くするようにお達しがあって

自然と種まきもこの時期にすることに。

ここ数日の冷え込みを考えると遅くして正解だったのかな。

ま、いろいろあったけど

順調に終了。

数日後から、苗だし、などなどもろもろがんばる所存。

お土産は山菜。

見たこともないような太いワラビのすでに水煮にしたもの。

これまた見たこともないようなたらの芽。

少し標高が高いここら辺では

今がいい時らしい。

ワラビは漬物に、たらの芽は明日てんぷらにする予定。

むー、それにしてもチケットが取れない。

てぃいだかんかんが福井でやらない。

のだめが忙しくて見に行けない。

徹子のマツコを見逃した。

以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)